ホームガードまもる君
こんなに違う建て替え年数大切な住まいをしっかりガードまもる君34のチェック項目個別検査お申し込み方法
トップページお問い合わせ
会社情報業務内容ホームガードまもる君家検いちばん床下換気システムシロアリの恐怖
住まいは大切な財産 いつまでも快適で価値あるものに。
ホームガードまもる君 こんなに違う建て替え年数
 
こんなに違う建替え年数

平均建替え年数から見た日本の木造住宅の平均寿命現在26年と言われています。その原因は家が人間同様に、ケガをしたり病気になったりするためです。それをそのまま放置していた為,短命になっているのです。

 
 
日本
アメリカ
ヨーロッパ
平均建替え年数
26年
 
平均建替え年数
40年
 
平均建替え年数
50〜70年
 
 
なぜこんなに違う?
 
 
新築後、ほとんどが建てっぱなし、買いっぱなしという状況で、お住まいの傷みがひどくなってから修理や改修行います。そのため、家の価値を維持することが非常に難しく、特にシロアリ被害を受けると、土台から台無しになってしまう場合もあります。
 
アメリカでは、「住まいの手入れは主人の仕事」と言われるくらい、外壁の塗り替え・室内のクロスの張り替えなどを定期的に行うのが常となっています。住まい環境もメンテナンスし、住まいのお手入れが十分に行われ、家の価値の維持に努めています。
 
古い歴史を持つ国々だけに、文化意識も高く、古いものを大切にする思いが高い傾向にあります。定期的に点検を行い、補修をし、長持ちをさせる努力を続けています。住まいだけでなく古い家具も大切にし修理して代々使う習慣が身に付いています。
 
 
評価が低い
 
正当な評価
 
正当な評価
  住宅維持管理履歴簿」の登場
むしろ古いことで
価値が高まる
 
自動車に車検、人間に健康診断があるように、住宅も定期検診が必要!
 
そんな時は「ホームガードまもる君」にお任せ!
 
定期点検(専門の測定器を使用)デジタルカメラの画像も含めて
履歴のデータをコンピュータで管理いたします。
 
現在問題になっているシックハウス症候群など住宅の環境問題に対して会社として全国規模での日本健康住宅協会に加盟しているため安心です。
   
スタッフは、日本健康住宅協会の認定するハウスメンテナーの資格を所有しています。
   
ホルムアルデヒド・VOC(キシレン・トルエン)などの測定からダニの測定・カビの調査など室内環境に対しても取り組んでいます。
 

詳細はこちらへ

↑TOP
安全で快適にご利用頂く為 InternetExplorer4NetscapeCommunicator4 以上のブラウザを推奨します